読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえたい らいふ

人生変えたいからブログを始めてみた

悩みについて

こんばんは。
一日更新を忘れてしまった…!
ごめんなさい。
これからは気をつけていきます。


今日は悩みについて。


わたし、

「悩むのが趣味」

って断言できるほど、よく悩む。


暇さえあれば悩んでいる。
何か悩みを見つけては頭で考えてウンウン唸って、解決方法を探してネットサーフィン。


すごく気力を消耗する。
こんな生活をずーっと送っていた。


でも、ここ一週間ほど、すごく忙しくてめまぐるしく動いていて。
新たな人との出会いや、経験したことない状況に飛び込む機会も多かった。


でも、全く悩まなかった。
忙しすぎて、悩んでいる暇もなかった。
何かうまく行かなくても、

「まあしょうがないか〜初めてだしな」
「次はこうしよう」

と、本当に本当に驚くほど、巷で言われている

『ポジティブシンキング』

かできている。


昔どこかで聞いたことがある。

「暇だから悩むのだ」

、と。


これはまさにそのとおりだなと痛感した。
暇だから悩むのだ。
忙しいと悩まないのだ。


これからは、悩み癖ともおさらばできそうだ。
もう無駄な気力を消耗するのは控えよう。


とにかく動こう。
悩むのはそれからだ。


まあ、私悩んで悩んで悩み抜いて煮詰まっていくのも好きなんですけどね。笑


それでは今日はこの辺で。
おやすみなさい。


今日は本当に素敵な出会いのあった一日でした。
この日が、また私の新たな門出となるでしょう。

人と話したよ

こんばんは。
今日は人と話しました。
初対面の人と。


その子、すっごく可愛くて、イケイケな空気なのね。
だから「どうせ不真面目だろ?!」とか思ってしまったのね。なんでかはわからないんだけど。


だけど、その子、地元で一番の高校に通ってたんだって。


それをサラッて言うから、ああかっこいいなあって。


私の中で、学歴は結構大切なポイントになっている。
頭いい人はすごいじゃん。


だから今日の結論。
人は見かけじゃわからない。
私の周りの方は、みんな意識が高いし、私と同じ考え方の持ち主。
人を知らずのうちに見下してたみたい。
私よりすごい人が、たくさん集まってるところだ。


そう考えるとワクワクする。
私をさらけ出していいんだ。
私の価値観をさらけ出していいんだ。


すごく楽しいな。
そう、思いました。


おやすみなさい。

趣味がない

こんばんは。
今日は趣味の話を少し。


私は無趣味だ。


好きなものはいくつもある。
漫画、ゲーム、動画を見ること、読書、ドラマ、アイドル、…etc.


でも、どれも「趣味」と言えるほどのものではない。
たまにすこーしやるだけ。
語れるほど詳しくはない。


この状況は生まれてからずっとそうだ。
私はオタクが憧れだ。

「私はこれが大好きだ!」

と胸を張って言えるものが何もない。
少し寂しい。


いつからだろう。
好きになるのに理由を求めるようになったのは。
純粋に「好き!」と叫べなくて、なんか、すごく切ない。苦しい。


まあすべての理由は

「趣味にさけるお金が無い」って

ことなんですけどね。


スピード解決。


お金は大事だよね、早くバイトを始めなきゃ。


今日は短めでごめんなさい!
私は絶対大丈夫。おやすみなさい。

友達って作るものなのか

こんばんは。
日付が変わってしまったけど、寝てないのでセーフということにしたい。


季節は春。
春といえば、出会いと別れの季節。


私は、この春から新しい環境に身を置く。
なのでここ最近はガイダンスやら新歓やらで、人と出会う機会が格別多い。


人と出会うことで生まれる悩み。
それは、

「友達って、どうやって作るの?!」

っていうこと。


私は話すのがあまり得意ではない。
なぜか。

・何を話していいのかわからない
・頭がパニックになってとんちんかんな返しをしてしまう
・会話の仕方がわからない
・相手に嫌われたくないという恐怖感を抱くあまり、当たり障りのない会話しかできない→つまらない

などなど。


これはかれこれ6年以上悩んでいることだ。
どうやって会話したらいいのかわからない。


まず、うまく相手に情報を伝えられないのだ。
つまり、頭の中で文章を構築することができず、ダラダラとわかりにくい話し方をしてしまう。
これは、つい最近気づいた。


次に、私はプライドが高く、臆病である。
人から見下されたくないくせに、すぐに「このプライドの高さが相手に伝わっていないか」、「自慢屋だと思われていないか」、そして「嫌われていないか」が不安になってしまう。


この私の中の傲慢さが、醜い心が、相手に伝わってしまっているのではないかと不安になるのだ。
こんな汚い私は見せたくない、と思ってしまう。


また、私は自分に自信がない。
だから、「すぐに人を見下し、傲慢で、わがままで、ネガティブで、サボり魔な私と仲良くなるなんて、相手に迷惑ではないだろうか…」と強く思ってしまう。
これは、いつの頃からかわからないし、なぜそう思いはじめたのかもわからない。
少なくとも、小さい頃はそうではなかった。


ウンウン考えてもどうにもならないことは、重々承知している。


だから、私はこの問題たちを克服するために、ある言葉を胸に刻んで最近は行動するように決めている。


それは、

「友達は選べない」

という言葉だ。


これは決してネガティブな意味ではない。

「友達になれる人は、私の主観で決まるものではない。だから、『あの人と友達になりたい!』という気持ちはしまって、目の前にいる人と良い関係を築けるよう努力する」

という意味である。少なくとも私はそう解釈している。


この言葉のおかげで、今日はある方たちと仲良くしていただけた。
その方たちは話が本当に面白く、私のように外見や第一印象で人を判断することなく、思いやりに溢れていて、私の無能さ、愚かさを思い知らされた。


これからも、まだまだいろいろな人と出会う機会がある。
その時もこの言葉を忘れず、目の前の人と仲良くなれるよう、努力しよう。


そう、改めて誓った春の夜でした。
おやすみなさい。

はじめまして

はじめまして。
今日からブログを始めようと思う。


なぜブログを書こうかと思ったかというと、
「人生を変えたいと思った」
から。


私は、自分のことがよくわからない。
ある出来事がきっかけで、自己の喪失のよう感情を体感した。


だから、ブログを書くことで、自分のことを他人に発信することで、

「自分はこういう人だった」

ということを思い出せれば良いと考えている。


今後の目標としては、
毎日1記事更新していくことにする。
内容は特に決めていない。
自分が感じたこと、好きなこと、伝えたいこと…様々なことを書いていきたい。


だが、先も述べたように
目的はあくまで

「自分を理解する」

ことなので、主観や自分の感じたこと、思いに沿って書いていく。


だいぶ堅くなってしまったけど、ブログをちゃんと書くのは初めてなので、試行錯誤しながら、頑張って行きたい。


よろしくお願いいたします!